借景 まわりを見てみよう

借景

敷地の廻りを興味深く見てみましょう。意外と緑が多くないですか?自分の敷地には緑を植えられるお庭が無いかもしれない・・・そんな時は廻りの景色を取込んじゃいましょう!時間の移ろいとともに四季を感じながら生活してみませんか。

借景

緑が無くても家と家の間に気持ち良い空間があるかも知れません。借景は決して緑だけを取込むことではありません。少しの隙間でも有効に利用しちゃいましょう!特に密集地では隣地の空きスペースが大活躍してくれます。風の通り道であり、柔かい光が差し込みます。

借景

「空きスペースが見つからない・・・」そこからは最終手段です。空は誰のものでもありません!まわりが開放されていなくても必ず空は開けています。空に開放してゆっくり雲を眺めてみませんか?「ここは一体どこ?」なんて小旅行の気分を味わえますよ。